オ夕工ノレ☆ブログ III

オタクOL、略してオ夕工ルのブログです。

『ぼくらのショウタイム』感想

『ぼくらのショウタイム』が公開されたよ

メ~テレ制作のA.B.C-Z主演ドラマ『ぼくらのショウタイム』が、全国13ヶ所のイオンシネマで劇場公開された。

全国のファンが見られるように考えてくださった濱口さん、榊監督、スタッフの皆さんには本当に感謝しかない。

おかげ様で、わたしも放送当日愛知旅行に行かずに済みました。ありがとうございます。

f:id:ota_l:20190413221547j:plain

劇場内にポスターが貼ってあったので、つい写真を撮ってしまった。

塚ちゃんが上空にいて遠くを見つめて胸の前で手を組んでいるのだが、これって死んだキャラがやるやつじゃない?

f:id:ota_l:20190413221557j:plain

ついでに、記念撮影までしてしまった。

自分の画像なのに一瞬「あれ?『貞子』ってテロップ入ってる?」と思ってしまったが、貞子は映画のパンフレットであってわたしの名前のテロップではない。

わたしは年単位で自分の写真を撮っていないので、近日中に急死した場合、これが近影ということでもしかしたら遺影になるかもしれない。

祭壇には5色の花、BGMは『Never My Love』、香典返しには星をイメージした金平糖…というわたしの理想の葬儀についてはさておき、わたしもまだ死んでいないが塚ちゃんの役も死ななかった。あぁよかった(愛少女ポリアンナ物語)。

塚ちゃんが死なないと軽くネタバレしたところで、ネタバレを含む感想を書いていきたい。

まあ多分、塚ちゃんが死なないことは皆さん知っていたと思いますけども。

『ぼくらのショウタイム』あらすじと感想

主人公は、メ~テレの情報番組『デルサタ』でADをしている赤木(橋本良亮)

カメラマン・小紫(河合郁人)にどやされながらのお天気コーナー中継中、画面に入り込もうとする不審な男・黄原(塚田僚一)が現れる。

警備員・青島(五関晃一)と共に侵入を食い止めて事なきを得たものの、社員食堂で小紫に対応の遅さを怒られてしょんぼりする赤木。

そんな小紫と赤木を横目に、脚本家志望の社食アルバイト・桃井(戸塚祥太)は俳優・津田寛治(本人)と打ち合わせ中の榊監督(本人)に自作シナリオを渡すことに成功するものの、裏書きメモに使われちゃってしょんぼり。

そんな中、まだテレビに映ることを諦めていない黄原からその理由を聞き出し、ノリノリで協力する青島、それに付き合わされる赤木、黄原の『理由』と関係がある桃井、半ギレになりながらも協力を申し出る小紫の5人による、『デルサタ』オープニング2分19秒を使った大作戦が始まるのだった。

説明ヘタですみません。

あんなにアクロバットしたのに崩れない形状記憶オムライスとか、何も言わずに連絡先変えるなんて本当は桃父は家業を継がなかった息子を怒ってるんじゃないか、むしろ実家はどうしたとか、激おこだったディレクターさん事情を知ったからってそんな簡単に許しちゃうの?とか、津田さんあれだけのために本人役で出たの?とか、ツッコミどころはあるが、一言で言えば面白かった。

アイドルドラマなんだし細かいところは別によくて、一見バラバラな5人が出会って団結して目的を達成する姿を見せてくれるだけで大満足だ。

見る側の期待値によっても評価が変わってくるだろうが、モーニング娘。の『はいからさんが通る』を見るくらいの気持ちで臨んでいたら間違いないと思う。

個人的に、お天気コーナーに割り込もうとした塚ちゃんを撃退した後、カメラに映っていないところでウルフィが塚ちゃんを警戒して女性アナウンサーをかばうところにときめきを覚えた。ウルフィ、めっちゃイケメン。

キャラクターの魅力

流されがちで怒られてばかりで仕事へのモチベーション駄々下がりだった赤木が、テレビの仕事を目指したきっかけを思い出して段々自分の意思で動いていくようになって仕事を続けていく決意をする成長物語である。

しかし、桃井親子の絆の物語でもあるし、青島が信念を貫く物語でもあるし、黄原の奮闘記でもあり、安っぽい表現をするなら『5人全員が主人公』といった感じですべてのキャラクターが生き生きと描かれている。

あれ、小紫は…?

わたしがイタい五関ファンなせいかもしれないが、特に青島というキャラクターに魅力を感じた。

感情を表に出さない少し冷たい感じに見えるが、実は人情に厚くて正義感が強いというキャラ設定もいいのだが、その設定と五関さんの佇まいがものすごく合っているところがいい。

クールな顔でちょいちょい変なことしてくるところもいいし、臆面もなく「ヒーローになりたい」と言える素直なところもかわいい。

なにより、メガネである。

メガネ+警備員(帽子あり)も似合っているが、メガネ+私服の白シャツ青いカーディガン姿がめっちゃよかった。

この私服姿を見るために2回見に行ったと言っても過言ではない。

コンサートや舞台を複数回観に行くことはあまり無いが、映画だと料金も手頃で上映回も多いから何度も観に行きやすいのがいいと思う。

上映期間が一週間延長されたそうなので、あと1〜2回観て青島の私服を目に焼き付けておきたい。

勝手な仲間意識が芽生える

わたしは1回目が土曜朝一の上映回、2回目はど平日の真昼間と、普通だとそんなに混まない時間帯に観に行った。

土曜朝一の方はかなり人が少なく、「お近付きのしるしに皆でプリクラ撮って帰りましょう!」と声を掛けたいくらいだった。

出口に向かう途中、一瞬ふみきゅんの声と黄色い声援が聞こえて、舞台挨拶付き上映チケットを買えなかった恨みつらみが引き起こした幻聴かと思ったが、妹にも聞こえたらしいので、多分別のスクリーンで行われていた舞台挨拶に遅れて入場した人が扉を開けた時に漏れ聞こえたんだと思う。

f:id:ota_l:20190413221606j:plain

何度も利用している映画館だが、完売マークは初めて見た気がする。

えびメンバーたちと同じ空気を吸っていると思えば、たとえ舞台挨拶外れても土曜の回を見に行って正解だったかもしれない。

あと、関係ないけど『翔んで埼玉』のフォントサイズ大きすぎない?

2回目、ど平日真昼間の回はそこそこ賑わっていて、何なら土曜朝一回よりも混んでいた。

一般的に土日、平日ならば夜の方が観に来やすいと思うが、そんな悪条件をものともせず劇場に足を運んだ皆さんに「皆、鴨居とかから来たのかな?」と55ツアー横アリ公演時の塚ちゃんのように呼びかけてみたくなった。

もしかしたら、有休とって遠方から来ていた人もいたかもしれないけど。

同じ上映回を観た人に対して、かなり強めの仲間意識が芽生えているので、次回見に行った時に同じ回を観た人に「プリクラ撮ってクレープ食べて帰りませんか?」とか呼びかけてしまわないように気を付けたい。

マトリ

麻薬取締官

刑事ものの映画やドラマで、倉庫とか隠し金庫から発見した白い粉を舐めて

「これは…麻薬!」

というようなシーンがあると思う。

手元に映像がないから確認できないが、昔観た『ビバリーヒルズ・コップ』(エディ・マーフィー主演)でそんな感じの場面があった。たぶん。

当時は何とも思わなかったが、今にして思えば地方の若手刑事が違法薬物を簡単に判別できるものなのか、そして、本当に舐めたら分かるものなのか、疑問が湧く。

「これは…かなり純度が高いコカインだ!」

みたいな、薬物の種類や品質まで当てるパターンもある気がする。

一介の刑事がそんなに薬物に詳しかったら、麻薬取締官の出る幕がないだろう。

いや、マトリの皆さんは入手ルートの特定や依存者の更正支援など、薬物をなめて鑑定する以外にたくさん仕事があるけども。

そんなマトリへの思いを込め、たまに妹を巻きこんでマトリごっこをしている。

白い粉を舐めた人が

「これは…砂糖!」

と粉の種類を言ったら

「マトリか!」

と返すだけの、何の意味もなければ生産性もない遊びである。

「これは…味の素、かなり旨味成分が高い!」

「マトリか!」

「これは…片栗粉、まずい!」

「マトリか!」

などの様々なパターンがあるが、最近新たに加わったものがある。

「ダンスが上手くて苗字は林…」

「マトリか!」

というものだ。

林真鳥くん、関西ジャニーズJr.のベテランである。

最近になってFunky8の動画を見て、草間リチャードくんのインパクトにもっていかれそうになりつつ林真鳥くんが気になっていたけれど、どうやら退所してしまったみたいですね。

ジャニーズJr. 退所疑惑者の確認方法

ジャニーズJr.の退所については基本的にお知らせは無い。

ある日突然グループから姿が消えた、コンサートの最終日に号泣していた、あれ?最近少クラやジャニーズ御用達アイドル誌に出てない…?などの理由で退所を疑い始める。

そして、ジャニーズWEBやジャニーズJr.情報局でランダム表示されるプロフィール欄から姿を消したことで退所を確信する、というパターンが多いと思う。

最近は、個人でSNSを開設して退所や引退を報告する人や、違う事務所で芸能活動を継続するお知らせをする人も増えてきて、その後を追いやすい、あるいは諦めがつきやすい。

その一方、個人的なお知らせをせずに姿を消した人に関しては依然モヤモヤが残ったままだが、それでも多少は改善されてきた気がする。

というのは、ISLAND TVサイト内のジャニーズJr.プロフィールが、従来と比較してかなり検索しやすくなったからだ。

50音順と誕生日順で一覧表示ができるようになったので、4月生まれが誰かすぐ分かるし、さそり座のJr.を調べることも簡単にできるようになったし、退所疑惑Jr.がプロフィールから消えているかどうかをすぐに確認できるようになった。

 は行のJr.を確認してみると、確かにいない。

f:id:ota_l:20190413210235j:plain

林拓音・蓮音兄弟、本気のキラキラネームと比較したらどうってことないけれど難読ではあるし、今時の名前って感じするよねー、なんてことを妹に言ったら

「いや、如恵留も相当のもんだよ」

と言われたのだが、それはさておきやはり林真鳥くんはいない。

こういうのがはっきり目で見て分かる方がいいのか、曖昧なまま微かな希望を抱いたまま生きていく方が幸せなのか、判断が難しいところだ。

同じく関西ジャニーズJr.のメンバーで、昨年読モと付き合ってるという噂が流れて以来常に退所疑惑が付きまとっていた朝田淳弥くんも、今度は本当に退所してしまったようだ。

f:id:ota_l:20190413210243j:plain

大学卒業のタイミングだからもしかして就職したのでは…?という説もあるようだが、直前まで舞台に出演していたのに、本当に何のお知らせもなしにいなくなってしまうものなんですね。

ところで、ISLAND TVサイト内でお気に入りタレントを選択していると、

f:id:ota_l:20190413210251j:plain

こんな風に割れたたまごの中から自分の推しが姿を現す激しくダサい仕様になっているのだが、自分がお気に入りにしているJr.が退所してしまったら、このたまごはどうなってしまうのだろうか。

ジャニーズに限って「お気に入りタレントが退所したから別の人を選んでね」なんてお知らせはしてくれるはずはないから、考えられるのはたまごが割れないか、勝手に違う人に差し替えられるかのどちらかだろう。

勝手に差し替えるなんてするわけないでしょ、と思いたいが、ジャニーズならやりかねない。

わたしは今川島如恵留くんに設定しているが、もしノエルくんが宅建士の資格を生かし不動産会社に就職してジャニーズを退所してしまったとしたら、

f:id:ota_l:20190413210254j:plain

五十音順で前後にいる河下くんか岸本くんに変わってしまうんじゃないかなーと予想している。

この予想を確かめる日が来ないことを、心底、本気で、本気と書いてマジで、祈っている。

どうでもいいけど、宅建士と気象予報士が並んでますね。

天気予報の恋人

気象予報士アイドル

AKB48武藤十夢さんが、気象予報士試験に合格したそうだ。

合格率5%強という難関資格な上、数年勉強を続け、何度かの不合格を経ての合格ということで、嬉しさもひとしおだろう。

最近、AKB関連のネガティブなニュースが多かったので、久しぶりにおめでたい話題でファンの皆さんも喜んでいることと思う。

武藤さん、ファンの皆さん、おめでとうございます。

ただ、このニュースに対して

「仕事の幅が広がる」

「天気予報の仕事もくるようになる」

「グループ卒業後も安心」

といったコメントが多く見受けられたが、果たして本当にそうなのだろうか。

資格は仕事に直結するか

わたしたちはすでに、気象予報士試験に合格したアイドルを知っているはずだ。

そう、ジャニーズJr.グループ・Snow Man阿部亮平だ。

あべちゃんは2015年の試験で合格し、その後はジャニーズの先輩とテレビやラジオで共演する際にいじってもらったり出演舞台の劇場ロビーに自身の予報を掲示したりと気象予報士をウリにしているものの、テレビ番組のお天気コーナーを担当するまでには至っていない。

あべちゃんと同じ時期に、同じく気象予報士試験に合格したもう一人のJr.岸本慎太郎くんも同様だ。

合格時にはワイドショー等で取り上げられていたから、テレビ業界が気象予報士ジャニーズJr.の存在を知らないわけではないだろう。

テレビ番組の天気予報は気象情報会社と提携している場合がほとんどで、どこにも所属していないフリー気象予報士が入り込む隙はないが、ジャニーズという気象関係ノウハウのない事務所のあべちゃんや岸本くんも、気象予報士としてはフリーの人と大差ないのかもしれない。

二人が気象予報士として第一線で活躍するには、退所してウェザーマップとかに入社するかジャニーズが気象分野にまで手を伸ばすかのどちらかだろう。

武藤さんの場合も、AKB運営会社に気象方面のノウハウがあるわけないので、状況はさほど変わらないのではないか。

同じAKBメンバーの柏木由紀さんや大家志津香さんが情報番組のお天気を担当しているが、これはAKB枠ではなく多分ナベプロ枠だし、出演者が自分で予報する感じのコーナーでもないので、これをもって武藤さんもお天気枠で活躍できると判断することは難しい。

ただ、あべちゃんは最近『上智大学大学院出身、難関資格も取得したインテリジャニーズ』の触れ込みでクイズ番組で活躍しているので、武藤さんも『成城大学卒業、気象予報士試験に合格した才女アイドル』としてクイズやバラエティ番組に出演する機会は増えるんじゃないかとは思う。

そう思うと、直結するわけではないが、「仕事の幅が広がる」というのは間違っていない。

ただ、AKB卒業後も安泰かどうかは、気象予報士を足掛かりにアイドルとして知名度を上げる、知的キャラにシフトする、ウェザーニューズに入社する等、自身の方向性をしっかり定められるかによって違ってくる。

でも「むとうとむ」って名前も覚えやすいし、AKBで気象予報士というフックもあるし、トークが上手かったり天然でいじりやすい性格だったりしたら人気者になれそう。

宅建士・川島如恵留

わたしの推しであるTravis Japan川島如恵留くんも、トラジャ唯一の知性派であり、国家資格である宅地建物取引士の試験に合格している。

宅建の合格率は15%ほどなので激ムズ難関資格ではないが、不動産関連の幅広い法律知識を身につけなければ合格できないし、不動産業に就く場合は必須の資格である。

ただ、それをアイドル業とどう絡めていくかが問題だ。

今のところ本業に直結していないとは言え、あべちゃん・岸本くん・武藤さんは今後テレビのお天気コーナーを担当する可能性はゼロとは言い切れない。

だが、宅建は単体でテレビ業界で勝負できるほどの強みはない。

まず、宅建を足掛かりにさらなる資格取得を目指していくことはマストだろう。

方向性として考えられるのは、まずひとつは、宅建で身につけた知識を活かして不動産・住宅関連の資格を取得すること。

趣味レベルを超えた特定知識に特化しているアイドルならば希少性も高いし、不動産鑑定士あたりを持っていたら芸能人のお宅拝見番組等で知識を発揮できそうだ。インテリアコーディネーターもよさそう。

あとは、ジャンルや難易度度外視で、とにかく数を増やす方向も考えられる。

100種類の資格を取りました!といえば響きだけでインパクトがあるし、所持資格関の内容次第で情報番組やバラエティ番組に出演する機会も増えそう。一点集中型よりも広く浅い知識がある方がクイズ番組で活躍できそうだし、仕事の幅は広がると思う。

もしくは、宅建を生かして不動産会社に就職しジャニーズを退所するパターン。

でも、そんなことになったらショックのあまりわたしの血圧が上がってしまうので、なるべく資格を100個取る方向でお願いします。

美 (新元号) 少年の予想を捨てきれない

元号『令和』

4月1日、5月1日施行の新元号が発表された。

万葉集第五巻、梅花の歌三十二首の序文より

于時初春月 氣淑風

(時に初春の令月にして気淑く風和らぎ)

が由来となっている。

アクセントが平坦な『令和→』なのか、一番最初にアクセントを置く『令和↓』なのか、好みが分かれるところだが、個人的には『昭和↓の名作』『昭和↓の名俳優』『昭和↓の名レスラー』とか勿体つける言い方が好きではないので、是非アナウンサーやコメンテーターの皆さんにら平坦なアクセントで読んでいただきたい。

そういえば、令和を英語にすると「Beautiful Harmony」(美しい調和)になるそうだが、なんかハーモニーとかジャニーさんが好きそうな響きじゃない?

『何とかハーモニー』で旋律とか音色とか意味を持たせる名前のグループ作りそう。

令和イレブン

嘘か真か分からないが、新元号が発表されて数日経った4月4日、Twitterに流れたある情報がジャニーズファンを震撼させた。

それは

HiHi Jetsと美 少年を合わせて『令和イレブン』と改名し、夏頃にCDデビューする」

というもの。

まぁ確かに元号にちなんだグループ名とかジャニーさんが考えそうではあるが、これをあるグループが話題にしたことで、これまたネットのジャニーズ界隈を賑わせている。

4月5日、映画『少年たち』の実演付き上映に登場したSixTONESが「令和イレブン」をトークのネタにしながら、その内容を否定したのだ。

次期デビュー候補と呼ばれ続けて久しいSixTONESファンは心中穏やかではなかっただろうから、本人たちがはっきりと否定してくれてさぞ嬉しいことだろう。

ただ、真偽を確かめる術を持たないファンはそう言われてら信じるしかないが、本当に令和イレブンの話は嘘なのだろうか。

疑いを捨てきれないわたしがいる。

『Hi美』でデビューはあるんじゃないか

匿名のネットの噂なんて、とか、公式に事務所が発表していないことは信じない、と一蹴することはできるが、ここ最近ネットを中心に流れた出所不明の情報が本当だったことがわりと多い気がするので、デマだと切り捨てるのは早いのではないだろうか。

自分の趣味や希望は別として、2組合同でテレ朝夏祭りイメージキャラクターを務めたり、レギュラー番組を持ったり、写真集を出したりしているHiHi Jetsと美 少年が合体→デビューはあり得ると思う。

以前流出したISLAND TV内部資料的なものでHiHi Jetsと美 少年のスケジュールが真っ白だったが、デビュー前までは動画更新があるので名前は載せているが、他の仕事についてはISLAND事業の手を離れているから白紙だったのではないか。

ただ、HiHi Jets&美 少年に対してわざわざ新しい名前を付ける必要があるだろうか。

それぞれのグループ名がある程度浸透しているだろうし、写真集の名義は『HiHi B少年』名義だったし、『HiHi 美 少年』とかでよくない?

令和は漢字じゃないと思う

グループのコンセプトやパフォーマンスに和のテイストを入れるのが好きな、日本びいきのアメリカ人みたいなジャニーさんなので(?)、日本らしさの塊である元号に食いつかないことはないだろう。

全員平成生まれのHey!Say!JUMPのように令和生まれで揃えるにはジャニーさんが100歳くらいまで生きないと難しいし、わりと早めに使ってくるとは思う。

ただ、平成を『Hey!Say!』にするセンスの持ち主が、「令和」を漢字そのままでは使うだろうか。

凡人には思い浮かばない絶妙にダサい変換をしてくれる、そう信じている。

たとえば、年長チームと年少チームを組み合わせる光GENJI的手法により7 MEN 侍と5忍者を合併、『Ray!和』を誕生させるとか。ダサい。

あとは、Hi美の夏のデビュー(仮定)の際に使うなら『 Ray!Wow! Jets』とか。

Ray!Wow!は、SixTONESのixを読まないように、レイ!ワ!と発音します。

自分で言っといてなんだけど、ダサすぎる。

ジャニーさんにはもっとクリエイティブなアイディアが光り、オリジナリティ溢れ、かつインパクトあるレイワを期待したい。

年代が分かる『金田一少年』クイズ

金田一少年』といえば誰を思い浮かべるか。

ドラマ『金田一少年の事件簿』の主演俳優といえば誰?

この問いに対する答えで大体の年齢が分かると思うのだが、皆さんは誰を思い浮かべるだろうか。

以下が目安となっている。

亀梨版金田一少年は放送回数が1回だけなので、おそらく KAT-TUNファン以外あまり覚えていないだろう。わたしも、美雪役が上野樹里だとか全然覚えていなかった。

あと、アラサー、アラフォー世代にとって原作は青春時代の人気マンガだが、若い世代は原作マンガ自体を知らない人も多そうなので、正確に言うと

  • 学生〜20代前半→山田涼介or知らない

かもしれない。

妹が職場の若者に尋ねてみたところ、「金田一少年」というワード自体いまいちピンときていない中で絞り出された答えが

神木隆之介…?」

だったらしい。

それ金田一やない…探偵学園Qや…

関係ないが、わたしは最近まで金田一少年たちの通う高校を『獄門高校』だと思いこんでいたのだが、

「それは厳しいことで有名な学習塾・獄門塾で、高校は不動高校だよ…」

と妹につっこまれた。

たしかに、獄門高校なんて魁!!男塾』のライバル校みたいな名前付けないか…

でも、獄門塾も学習塾とは思えないクレイジーな名称だよね…

それでは聴いてください、ドラマ『金田一少年の事件簿』第2期エンディング曲、『Kissからはじまるミステリー』。

www.youtube.com

どのバージョンが好きか。

わたしは断然、堂本剛である。

初めて見たのが堂本剛版というのもあるが、一番キャラクター的に合っている気がするからだ。

そもそもマンガの金田一少年は、勉強もスポーツもいまいちな主人公が推理に関しては天才的なひらめきを発揮する、いわば「一見ぱっとしない奴が得意分野では誰よりも輝く」というオタクの願望のような存在であり、人間界では親戚に虐げられているが魔法界に行くとちやほやされるハリー・ポッターのようなものだ。

※個人の感想です。

松潤・亀梨くん・山田くんは、見た目が派手でかっこよすぎるためわたしの中の金田一とは少し違う。

その点、一見のんびりマイペースな雰囲気だが音楽に関して素晴らしい才能を発揮する剛くんはどこか金田一少年に通じるものがあり、イメージにぴったりだ。

※剛くんの見た目が地味とかかっこよくないということではない。念のため。

ただ、ヒロイン・美雪については若干不満があった。

わたしの美雪のイメージは、性格は「しっかり者で若干ツンデレ」で、見た目は「丸顔のファニーフェイスでむっちりボディー」なのだが、初代美雪役のともさかりえは見た目がちょっとスリムすぎた。

性格面は問題ないが、美雪はそんなに華奢じゃないだろ! もっとむっちりごっくんボディー(死語)だろ! 例えるなら若い頃の雛形あきこみたいな!!

今だったら誰だろう、大原優乃とか?

是非とっつーにやってほしかった。

2001年松潤金田一少年は原作マンガとは違いクールで内向的な性格、2005年亀梨版金田一少年は軟派でチャラめな雰囲気になっていた。

お調子者でちょっぴりドジな松潤や亀梨くんよりも、クールな松潤・チャラめの亀梨くんの方が見た目のイメージには合っていたので、ドラマ単体で見るならそういうキャラ付けでも何ら問題ない。

でも、原作マンガを知っている身としては「何か違うんだよなぁ…」という気がしていたのだ。

別に役者が悪いんじゃないしドラマのストーリー上矛盾が生じるわけでもないんだけど、メディア化する上でコスプレのように見た目を再現する必要はないけど、キャラクターの性格についてはある程度マンガに近付けてもいいんじゃないかと思う。

そんなわけで、是非2001~2005年くらいの間で戸塚祥太金田一少年の事件簿を作って欲しかった。

とっつーは皆さんご存知の通り、見た目には奇抜なところはなくむしろ物静かな感じすら漂うが、自分の趣味や興味が向いた方向に対する爆発力がすごい。あと、ミステリー研究会みたいなマニアックな部活に入ってそう。

まさにオタクの願望の権化・金田一少年を演じるにふさわしいのではないかと思ったのだが、いかがでしょうか。

あと、昨年末~今年はじめ頃の、伸びてきた髪を後ろでひとつに結んでいる姿がマンガ版金田一少年みたいな髪型だったし。

でも、その頃はジャニーズにまったく興味が無くてとっつーのことも全然知らなかったから、実際にやっていても「金田一少年はこんなにかっこよくない…」とか思っていたかもしれない。

まあ、今さら金田一少年を演じることはないのでそれは諦めて、せめて今後、金田一少年以上にとっつーに似合いそうなドラマの役に恵まれてほしい。

『トーキョーエイリアンブラザーズ』の夏太郎はハマリ役だったと思うけど、如何せん視聴者が限られる深夜枠ジャニーズドラマだったからさ…

機嫌よく歌って踊ってくれたら満足だけど、露出があるとそれはそれで嬉しい

トラジャのTV出演が嬉しい

正直なところ、SixTONESSnow ManTravis Japanの3組が同じことをしても、注目されたりメディアが取り上げたりするのはすのストじゃないですか。

横アリコンサートも、ワイドショーやネット記事での扱いはメインはSnow Man、次いでSixTONESでトラジャはおまけっぽい感じだった。

大型増員で話題な上15歳ラウールという目玉のあるすの、タッキープロデュースMVでジャニーズファン以外にも存在感を発揮したストに比べて、パフォーマンスでは劣らないといえ話題性に乏しいのは分かる。

いや、別にすのやストがメディアに登場するのが不満なのではない。むしろ嬉しい。

ただ、たまにはトラジャにもan・anの表紙とかクイズ番組出演とかやらせてくれないかな…なんて思うのだ。

基本的にトラジャが7人で楽しくダンスして週1でYouTubeにゆるっとした動画をアップしてくれたら満足なのだが、すのストがやっていると羨ましくなってしまう。人の欲望とは際限のないものだ。

庶民狩りされたり羽田美智子さんに「イケメンくん」って言われたりするちゃかちゃんは見たことがあるので、他のメンバーも少クラ以外の番組で見てみたい!

と思っている最中(もなかではない)、トラジャメンバーのテレビ出演、しかもレギュラー出演のお知らせのメールは非常に嬉しかった。

まず、どこに出しても恥ずかしくないトラジャのママ、川島如恵留くん。

f:id:ota_l:20190403220017j:image

こういうオリンピック・パラリンピック系番組にジャニーズが入り込んでいるのを見ると、

「ジャニーさん、本気で2020狙ってるな…」

と執念を感じる。

f:id:ota_l:20190403220532j:image

番組公式サイト掲載の写真では、一番左側にいるはずのノエルくんと仮面女子・猪狩ともかさんが、写真にうるさいジャニーズ事務所の意向かスパッと見切れている。

何というか、ノエルくんはともかく猪狩さんまで見切れてしまって申し訳ない気持ちになりますね。

そして、天然なJr.第1位の七五三掛龍也くん。

f:id:ota_l:20190403220844j:image

出身地のテレビ局・とちぎテレビの情報番組の不定期レギュラーに!

気になるのは「4/3()より出演!」とあるのに「※不定火曜レギュラー」と書かれていて、矛盾を孕んでいることだ。

火曜なの? それとも水曜なの?

イブ6プラス−とちテレ番組案内 - とちぎテレビ

番組公式サイトだと「スタジオゲスト」という扱いで曜日については記載がない。

イブ6プラス (@evening6plus) on Twitter

番組ツイッターによると4月3日に出演したようなので水曜出演なのか、今回だけ水曜で今後は火曜に出演するのか、それとも曜日も不定不定期レギュラーなのか、残念ながらわたしはとちぎテレビを見ることが出来ないので確かめる術はない。

この調子でどんどんテレビに出てほしい。

そして、「有名ダンス大会へ出場」「SNSでバズる仕掛け」のお知らせも早くしてほしい。

※ジャニーズアイランド流出資料の情報より

はっしー、映画出演決定!

A.B.C-Z、特に橋本良亮さんについては基本テレビはえびチャンズー、たまに少クラに出演し、あとは年1回CDをリリースしてコンサートでニコニコ楽しく歌ってくれたらそれでいいと思っている。

あと、えび座とそれ以外で年2〜3回舞台でかっこいい役をやってくれたら、もう言うことはない。

しかし、大きな仕事が決まったら決まったで、それはそれで嬉しい。

A.B.C-Zの橋本良亮が「決算!忠臣蔵」で時代劇初挑戦、過激派浪士演じる(映画ナタリー) - Yahoo!ニュース

はっしー、映画『決算!忠臣蔵』出演決定!

時代劇初挑戦&『BAD BOYS J』以来の映画出演おめでとう!!

関ジャニ∞横山裕さんも出演する映画ということで、ようやくA.B.C-Zにもジャニーズのバーター仕事がまわってきたことに喜びを禁じ得ない。

A.B.C-Zは、ジャニーズ枠のテレビ番組には呼んでもらえても一般作の中のジャニーズ枠には入れてもらえないイメージだったが、どうしちゃったんだろう。

10周年のご祝儀?

急に実力を認めてもらえた?

マネージャーさんががんばった?

はっしーが飲み歩いて培ったコネが1〜2年遅れで発動した?

※『えびチャンズー』ユタの末裔の占いより

何れにせよ、非常に嬉しい。

わりと現代的なルックスだと思っていたが浪人姿が意外と似合っているし、何より役柄がはっしーに合ってそう。

池田史嗣プロデューサーのコメントを見ていたら、

決して悪い人ではないものの、やる気が空回りして

とか

ちょっとやんちゃでどこか憎めない

とか、めっちゃはっしーじゃん!! って思った。

少し、いや、かなり漢字の苦手なはっしーが時代劇映画に出るなんて大丈夫だったのかしら…と孫のように心配しているが、監督も怒ってないみたいだし、無事に乗り切ったってことだよね?

劇場公開が楽しみです。

ついでにファッション誌のモデルの仕事もまわしてください…

そして、五関さんにミルクティーのCMを…

あと、塚ちゃんにきんにく体操を…

さらに、とっつーにドラマを…

おまけに、ふみきゅんにMC仕事を…

かつて『一平ちゃん夜店の焼きうどん みたらし団子味・あん団子味』という嘘みたいなカップ麺があった

というのを昨日更新するつもりだったが本当のことなので止めた

そもそも「エイプリルフールだから」と嘘をつくことに意味を見出せない。

はっとするような嘘やすごくおもしろい嘘、嘘サイトの作り込みがしっかりされているのならいいが、ただ適当に「髪切りました~☆」とか「結婚します!」とかつまらない嘘つくくらいなら本当に髪切れ!結婚しろ!

ハッ!すみません、美容師とウエディングプランナーの霊に憑依されていました。

そんなわけで当サイトは、『予想や不確定情報、妄想は書くが嘘は書かない』をモットーに運営しております。ていうか、不確定情報も書くなよ。

それはさておき、『一平ちゃん』のこと

北海道出身のわたしはカップ焼きそばといえば『やきそば弁当』(東洋水産)に慣れ親しんでいたが、現在は神奈川県民のため簡単には買えず、かれこれ20年近くカップ焼きそばジプシー生活を送っている。

『20年』って言葉にすると長くて重いですね。びっくり。

今も湯切りしたお湯でスープを作れるお得感のある『やき弁』を超えるカップ焼きそばにめぐり合えないまま、スーパーで目に付いたカップ焼きそばを食べる日々を送っている。

『一平ちゃん 夜店の焼きそば』も、何となく目に付いて買って食べたカップ焼きそばのひとつだ。

明星食品から発売されている『一平ちゃん』は、マヨネーズが添付されているのが特徴だ。焼きそばにマヨを和えることでコクのある味わいが楽しめる。

一平ちゃんシリーズ : 明星食品

そんな一平ちゃん、時に頭がおかしいとしか思えない限定商品を出すことがある。

『一平ちゃん 夜店の焼きそば チョコソース』『ショートケーキ』や『焼きうどん いなり寿司』といった常軌を逸するクレイジーな商品を生み出してきた。たとえるなら、カップ麺界の戸塚祥太である(?)。

そんなとっつー的カップ麺『一平ちゃん』に、2018年9月、意味の分からない限定商品が誕生した。『一平ちゃん 夜店の焼きうどん みたらし団子味』『同 あん団子味』である。

ニュースリリース : 明星食品

お月見の定番 "お団子" をイメージした、甘じょっぱさが後を引く、和スイーツ感覚の斬新な焼うどんです。今回、一平ちゃんの代名詞“マヨ”ではなく、それぞれ「特製みたらしソース」、「特製あんこソース」を別添しました。

お月見用の商品なら月見うどん的な方向にするとか、秋が旬の食べ物を具材に使うとか、何か他に無かったのだろうか。

などと文句を言いながらも意外と美味しかったが、ネットで見たら「マズい」と言っている人が多かった。

今まで黙って耐えてきたが、新年度になったことだし、少数派としての意志を発信していくという今までの自分になかった新しいことに挑戦しようと思う。まぁ『一平ちゃん』でマイノリティを主張しなくても、A.B.C-Zファンを公言している時点で結構マイノリティなんだけど。

しかも、もう販売終了している商品だけど。

 一平ちゃん 夜店の焼きうどん あん団子味

f:id:ota_l:20190401213813j:plain

紺地のウサギ柄がシックでおしゃれなパッケージ。

f:id:ota_l:20190401213808j:plain

調味料は液体ソース(青い袋)、あんこソース(紺色の袋)、ふりかけ(白地に赤ライン)の3つ。

f:id:ota_l:20190401214014j:plain

お湯を注いで5分。

f:id:ota_l:20190401214009j:plain

(左)あんこソース (右)液体ソース

液体ソースは醤油ベースだが、甘みがあってバター風味のこってり味。液体というわりにはドロっとしてる。

あんこソースはソースだと思うと甘いが、あんこだと思えば塩気がある。塩を効かせたこしあんみたいな感じ? ちなみに、聞かれていないがわたしはつぶあん派です。

f:id:ota_l:20190401214004j:plain

液体ソースを投入。この段階で結構味が濃そう。

f:id:ota_l:20190401213958j:plain

あんこソースも投入。ソースが重たい。

f:id:ota_l:20190401214647j:plain

ゴマと小豆パウダーのふりかけ。袋を開けた瞬間、すごく甘い香りが広がった。

f:id:ota_l:20190401214642j:plain

麺だけで食べたらもっちりしていて食べ応えがある感じだが、さらに重たい調味料が加わってどうなるんだろう…

f:id:ota_l:20190401214639j:plain

全体的に黒く染まったうどん。

f:id:ota_l:20190401214634j:plain

いただきます。

で、いろいろな方のレビューを見ると「甘すぎる」とか「クドい」、何ならはっきり「マズい」という人が大半だったが、わたしには美味しく感じられた。

まあ、わたしは「塩味や辛味は控えめでいいけれど、甘味に関しては甘ければ甘いほど正義」という狂った味覚の持ち主なので、まともな味覚を持った他のレビュアーの皆さんとは前提が違うのだが。

こってりしている液体ソースに甘いあんこソース、さらに小豆パウダーとゴマのふりかけにより、醤油のしょっぱさや香ばしさ等が消え、ほぼ甘みのみで構成されるカップ麺。なかなか珍しいのではないだろうか。

あんこ味のうどんではなく、たしかにあん団子っぽく感じられるのは、ふりかけの小豆パウダーが麺に絡まってよりもちっとした食感になるのと、ゴマの風味が和菓子っぽさをかもし出すからだと思う。

『一平ちゃん 夜店の焼きうどん みたらし団子味』

f:id:ota_l:20190401214631j:plain

白地にウサギ柄で、かわいらしいパッケージ。

f:id:ota_l:20190401214829j:plain

調味料は、みたらしソースと液体ソースの2つ。

f:id:ota_l:20190401214823j:plain

何となく、作り方を撮ってみました。

f:id:ota_l:20190401214818j:plain

お湯を注いで5分待つ間に、調味料を見てみましょう。

f:id:ota_l:20190401214815j:plain

液体ソース。みたらしの液体ソースよりサラッとしてる。甘味のある醤油ダレに魚介っぽい風味が漂う。

f:id:ota_l:20190401214809j:plain

みたらしソース。もったり重たい。まんまみたらしのタレの味なので、このままお団子にかけたい。

f:id:ota_l:20190401215038j:plain

液体ソースだけ和えた状態。薄味が平気な人だったらこれだけで食べても美味しいかも。わたしも塩味に関しては薄味オッケーなので、十分美味しかった。

f:id:ota_l:20190401215035j:plain

みたらしソースも和えた状態。

f:id:ota_l:20190401215031j:plain

いただきます。

匂いだけなら完全に和菓子のみたらし団子味だが、ネットのレビューでは「みたらし味の再現度は高い」とか「まだ食べられる」、「あん団子よりはマシ」といった意見が多いようだった。わりと好意的な意見といえなくもない。

確かに、味はみたらし団子そのものだった。

『あまじょっぱいうどん』ではなく『みたらし団子味』に仕上がっているのは、みたらしソースだけではなく液体ソースも併用することでうどん全体に味が絡まりやすくなり、より完成度の高くなっているのではないだろうか。

麺はあん団子と同じものだが、あん団子の方がお団子っぽいもっちりした食感を強く感じたので、やはりふりかけパウダー効果かと思うが気のせいかもしれない。

どちらも美味しかった

f:id:ota_l:20190401215024j:plain

「途中で箸を置きそうになった」とか「人類にはまだ早い味だった」とか言われているが、わたしは5分で完食できた。

なんで皆まずいとか言うの? 美味しいじゃん。

自分と他者の味覚の乖離について不安を感じなくもないが、特別ゲテモノ好きでもないので、多分何でも美味しく食べられるタイプなんだろう。そう信じたい。

「みたらしの方がマシ」というのが多数派のようだが、わたしはあん団子の方が好きだ。

あん団子の方が食感がもっちりお団子っぽい気がしたのと、あん団子の方が甘いから

中途半端に甘くするくらいならとことん甘くしてやろうという気概が感じられ、その心意気やよし!と思うのだが、まあ少数派であることは認める。